線が細い人の日記

うつ病を患い無職に→社会復帰しました。

いい傾向

ヤフオクの出品に追われている。金になりそうなものは手当たり次第という感じ。というより処分しないとスペースが空かない。

一人暮らしと思えないような荷物の量に両親がイラついている。というより、金銭や仕事、人生観などあまりの考え方の違いに毎日激しく衝突してしまっている。

今だかつてヤフオクにここまで時間を取られたことはない。説明文のために型番からサイズからとにかくネットで検索。箱は全て捨ててしまったので、適合するサイズのダンボールをホームセンターで買う。合わない場合は切って継ぎ足して自作。エアパッキンや巻きダンも使う。テープなんかも買い足しているし、梱包材だけでバカにならない出費。けど、アクセスやウォッチリストの勢いを見るとかなり期待していいと思う。

昔から仲良くしてもらっている人事の分野に強い社労士さんを訪ねた。退職の経緯を話し、今後に向けて面接時の応答の仕方や日々心掛けることなどアドバイスを色々頂いた。その道に精通している人の言葉は裏付けも説得力もあり素直に聞ける。

生活リズムも戻ってきた。ここ数日バタバタしているけど、活動的になっていることはいい傾向だと信じたい。