線が細い人の日記

うつ病を患い無職に→社会復帰しました。

求職

すっかりマッサンを見るのが日課になってしまった。
 
見終わった後、約2週間振りに雪山へ。週明けから冷え込んでいたので山には多少降雪があった。週末は県内外からの客でごった返すホームゲレンデも、3月下旬の平日ということもありガラガラ。雪質はハイシーズン並みとは言い難いけど、この時期を考えれば十分過ぎるよ。
午前中は求職の事が頭に浮かんできて、なかなか集中出来なかった。レストハウスで無意識のうちにハロワのネットサービスに繋ごうとするけど、電波が悪く諦める。
午後は晴れてきたせいか、気持ちも吹っ切れてガンガン滑る。パークにも久々に入る。こんなに滑ったのは何年振りかな。ほんのひと時だけど、清々しい気分を味わえた。
 
気分が良過ぎて、帰り際に勢いで前から気になってたベンチャー企業にHPから求人の問い合わせを入れてみる。スルーされても、まぁ仕方ないよね。
求職活動がなかなか進展しない。とにかく地方には雇用がない。仕事がなさ過ぎる。ハローワークには5年前からちょくちょく通ってはいたけど、出てくる会社はいつも同じ。そして絶望的に条件が悪い。転職エージェントに登録しても同じ。
うつでは地元に帰るしかなかった。でも、もう一度県外へ出るしかないのかな?