線が細い人の日記

うつ病を患い無職に→社会復帰しました。

負の連鎖

月曜日。無職は月曜日をどう乗り切っているのか大変興味がある。図書館は休館。家族は勿論、世間一般ではみんな会社に出社している。何だか疎外感と罪悪感を覚える。

 

ジョブカフェに向かう際、小学校の傍を通ると新1年生が両親とともに登校していた。今日は入学式なんだ。「俺も学校教師を目指したはずなのに…。」とか、「6歳の子供がいたっておかしくない年齢だよな…。」など色んなネガな感情が湧きあがってくる。おめでたい場に相応しくない。

 

ジョブカフェで求人検索。皆無。土曜日に図書館で考えたそのままの内容を相談員に話し、経理ではなく総務や管理系職といった方向に希望を変えてみることにする。求人がないことには変わりないけど、年齢的にも別の職種に挑戦出来る最後の機会かもしれない。過去の実務経験は活かしたいし、前職のトラウマが残っているわけではないけど、性格的に経理が適職とはどうしても思えない。二社目が書類選考落ちになった理由は、どうやら学歴が理由らしいということを告げられる。…何となく分かってたけど。

 

コンビニの駐車場に入りコーヒーを買う。蓋が緩くシートに少しこぼしてしまった。ガーン…。気分直しに久々にFBを開いたら、かつて一目惚れした子が自分の結婚式の写真をうpしていた。すごく幸せそうだった。彼女は幸せの絶頂にある。俺は人生のどん底。こうも違うものかな。

見ているのも辛いので、先月、HPから求人の問い合わせを行った会社のブログを見た。今日付けで中途採用された人達の記事と写真が載っている。自分は返事すら来なかった。無視されたのか…。

 

家に着いた。真っ昼間なのに何もする気が起きなかった。結局ベッドに籠ってしまった。ヤケクソになって出会い系アプリを幾つかインストールしてやり取りを始めるが、結局全て相手はサクラ。無料ポイントが尽きて削除する。

 

今日はやることなすこと上手くいかない。たまたまなのか負の連鎖になってしまった。貴重な一日がうなだれて終わってしまった。はぁ…。