線が細い人の日記

うつ病を患い無職に→社会復帰しました。

自己分析

毎朝、歯磨きの度にえづく。おえーっ。

前職時代、毎朝吐き気をもようしていた。そんな状態が1年半近くも続いたので、すっかりクセになってしまった。どうしても我慢が出来ない。えづく度に家族が「みっともない!」と騒ぐので、今朝は「Oh~Yeay~」とネイティブな発音のえづきでごまかそうとしたけど、無駄な努力だった…。

 

今日は夕方まで図書館。自己分析に時間を費やす。自分の強みとか頑張ってきた事とか思い出し、ワードでメモる。自身の棚卸をしている感じ。長所・短所はかなり具体的になったかも。改めてやってみると、今回の求職活動で一番抜けていたことのように思う。

うーん…。自分は大人しいタイプの人間だからと決めてかかっていたけど、実際には事務処理的なことよりも社外の人と話をすることの方が得意なんじゃないのかな?

税理士事務所は両方こなす必要はあったけど、自分の裁量でうまくバランスを取っていたように思う。一方、前職の経理職は延々とパソコンでの入力処理や請求書の整理。業務フローもスケジュールもガチガチに決まっていたし、裁量権なんて一切無かった。それは仕方ないとしても、席から離れらないことや仕事がとにかく単調なことが苦痛で苦痛で仕方がなかった。

まだ考える必要あるけど、少し方向性が見えてきたかな。