線が細い人の日記

うつ病を患い無職に→社会復帰しました。

トンネル

5月最終日。今月は長い長いトンネルに入ってしまったかような感覚があった。求職活動が遅々として進まない。そして失業保険の受給期間がもうじき終わってしまう。そんな状況から情緒不安定になり、落ち着かなくなる日が多かった。

最近応募した求人はいずれも書類選考に日数が掛かっており、不安感を一層増幅させている。10日経っても音沙汰のない企業がある。これまで見た求人の中で、最も自分の職歴と希望条件に一致する内容だった。しかも自分以外に応募者がいないらしい。好条件が揃っていただけに面接に向けてモチベーション高めていたんだけど、1週間経ったところで痺れを切らし始める。自分から問い合わせた方がいいのかハローワークに聞いたところ、2週間は待つように指示を受ける。…大企業でもないのになぜ書類選考に日数を要するのかさっぱり分からない。

1ヶ月に2~3社ペースでは少ない。来月末、仮に無職の状態が続いているようなら精神的な余裕は無くなっているように思う。追い込まれると正しい判断ができなくなる。それだけは避けたいな…。