線が細い人の日記

うつ病を患い無職に→社会復帰しました。

カラーコーディネーター2級

少し前から興味のあったカラーコーディネーター2級を受験してきた。…また2級から受験してしまう見栄張りの悪い癖が。

今の仕事には直接関係ないかもしれないけど、例えば資料作りとか仕事着での印象操作、プライベートなら洋服やインテリア選びの時とか知識があると公私ともに役に立つ場面がある分野だと思う。

 

この試験、かなり出題範囲が広い。全く畑違いの人間が短期間勉強しただけでは合格しないということは問題集を解いていて感じた。とにかくテキスト全て丸覚え、そして一つ一つを理解しないととてもじゃないが対処出来ない。やはり合格率3割前後の試験はじっくり腰を据えて取り組まないとなかなか受かるものではない。合格ボーダーライン正答率70%以上を取る事は現状では無理だと感じて、今回は試験の雰囲気を味わうことにした。

本番当日、受験者は10名程と少なかった。試験が始まって問題を解いていくが、生半可な勉強では対処出来ない。自信を持って解けたのはごく僅か。…こりゃダメだな。帰りに資格関係の書籍が豊富に揃っている本屋に足を延ばした。今手持ちのテキストよりも充実した感のあるテキストを見つけた。次回はこれでしっかり時間割いて勉強するかな。

そして、こういう今まで目を向けていなかったようなジャンルにも挑戦するようになったことはいい変化だと思っている。決して全てが上手くいっているわけじゃないけどね。

 

認定講師が教えるカラーコーディネーター2級テキスト&問題集

認定講師が教えるカラーコーディネーター2級テキスト&問題集