線が細い人の日記

うつ病を患い無職に→社会復帰しました。

誕生日

午前中、精密検査を受けた。体に異常なし。健康体。正式に「大うつ病」と診断書が出る。

上司が家に来て、退職の意向を伝えた。自分を気にかけ、多少なりとも買ってくれていたのに、申し訳なさで一杯。
俺が周囲に馴染めなかったのが悪い。うつ病でおまけにコミュニケーション障害者。話が終わった後、力が抜け目の前が真っ暗になった。

話が終わり実家に戻ろうとした時、上司から電話が。「会社に来て社長と面談して欲しい」と。
冗談じゃない。周囲にあいさつもせず、まともな手続きすら行わず社会人としてあるまじき行為であることは分かる。一言言いたいに決まっている。上司の鬼気迫る頼み方で分かる。俺はもう会社の敷地内に2度と入りたくはない。こんな精神状態の上に更に叩くのはやめてくれ…。

前の職場で求人を出していれば話を聞きたい旨を伝えていたが、夜やんわりと断られる。半年前、戻ってくるよう熱心に誘ってくれてたのに。

日付が変わって誕生日を迎えた。33歳か…何やってんだよ俺。