線が細い人の日記

うつ病を患い無職に→社会復帰しました。

心穏やかに

1ヶ月振りに髪を切りに行く。当初パーマをかけることも考えたけど、それはやめてワックスで動きが出るような感じにしてもらう。

 

証明写真を撮り直す。先月撮ったものは目の下にクマのある酷い表情で使いようがない…。今回は老舗の写真館で撮ってもらうことに。撮影料とプリント代で3000円もかかったけど、撮影から写真選びの打合せ、接客に至るまで全くレベルが違った。プロの仕事って感じ。

 

迷っていた仕事用のメガネを買い替えることに。ずっと仕事を休んでいたので気付かなかったけど、玄関先で倒れた際にどうやら破損してしまっていた。アスファルトの上にうつ伏せで倒れたのだから無理もないや…。マスナガのメガネだった。残念。

メタルを条件に探していたら、マイキータのメガネが気に入って購入。シンプルだけどいかにもドイツ!って感じデザインがツボだった。セールで3割引きだったのも心が動かされた。夕方、離職票がやっと会社から届いたので急いでハローワークへ。

 

夜、社会保険労務士さんの家に、殆ど使わなかった掃除機や退職した会社から貰った大量の常備薬などを持っていった。お子さんが大学に進学されるため物入りな様子。自分にはもう使い道ないし、喜んで引き取ってくれてなにより。

少し前まで何でもかんでも換金しようと必死だった。また、気に入って買った家財道具が人の手に渡るのが嫌で嫌で胸糞悪かった。今だってベタベタ買い物しているけど決して余裕はない。でも、最近心穏やかになったかもしれない。